こんにちはイライザです。

なんだか、物騒なニュースが・・・昨年末に閉館した鬼怒川秘宝殿の人形7体が盗まれたそうです・・・。


ちなみに鬼怒川秘宝殿の人形は、すべて東宝によって作られていたこともあり、本当に美しく、劣化しているどころか、時代を経て艶やかになっていってました。

盗まれた人形は下記です。

・鬼怒川お竜

2014-12-24-12-06-46


・百花繚乱太閤幻夢の女衆四体

2014-12-24-12-26-52


・雷鳴日光街道狼藉の強姦女

2014-12-24-12-28-03

・艶容温泉郷恋花開の覗き女

2014-12-24-12-33-31


ショックすぎる・・・。
早く戻ってくる事を心から祈っております。

下記、閉館直前に伺った鬼怒川秘宝殿のレポートでございます。本当に美しい人形達でした。



《以下、レポート》

***********************************


冬休み皆様いかがお過ごしですか??

2014年も残りわずかということで、まもなく閉館してしまう「鬼怒川秘宝殿」を徹底レポートいたします♡

ということで、クリスマスイヴに伺いましたが、クリスマスの気配など何もなく、そこには秘宝殿が佇んでいました。


いざ行かん!閉館間近の鬼怒川秘宝殿へ!アクセス紹介しちゃうよ : アオカン、サバカン、猫まっしぐら通信


PC241302
 

ではいざ挿入!!!ちなみに鬼怒川秘宝殿は全館撮影OK!


PC241301

入口で迎えてくれるのは”お竜さん”。でちゃってるけど、かっこいい。

2014-12-24-12-06-46



受付横には春画もたくさん。

2014-12-24-12-07-02


なんかちゃんとしてる感じ。

2014-12-24-12-07-16

うん、ちゃんとしてる。
 
2014-12-24-12-07-27


こっちもチン、いや、神仏。
 
2014-12-24-12-08-29


みんなで拝もう。

2014-12-24-12-09-04


そしたらきっと授かるんだと思う。ちなみに私の友人によるとなぜか秘宝館にいったあとに授かったという体験がちらほらあるとのこと。

2014-12-24-12-09-26


さてさて、受付で入館料1000円を払ってはいりましょう。まずは階段をのぼります。

2014-12-24-12-09-45


階段では、愛らしいキャラクター「おかめと天狗」たちが出迎えてくれます。

2014-12-24-12-10-50


おかめが上になりました。

2014-12-24-12-11-00


で〜ん。

 2014-12-24-12-11-13

階段を上りきると現れるコーナーがこちら。

2014-12-24-12-11-39


様々なチン、いえ神仏をおいてます。歴史博物館みたいな感じだね。
当時温泉街に設置されてた「お撫で石」は、縁結びや子授け効果があったのか、昼間は見て見ぬふりの女性温泉客が夜ひそかに撫でにきてたとのこと。

2014-12-24-12-12-09


なんか名前だけで威力がある。

2014-12-24-12-13-09


穴ですね。

2014-12-24-12-13-15


こちらはきれいな菩薩??

2014-12-24-12-14-14

巨根を抱え込んでます。

2014-12-24-12-14-10


さて、ここからが本番です。「鬼怒川秘宝殿」の売りといえば東宝の映像美術が手がけたという精巧なセット。老朽化した今でも麗しい人形たちを見てくださいね♡


まずはこちら。が、非常に暗くて撮影できなかった・・・・

2014-12-24-12-15-38


気づくと天狗とおかめのお面をつけた人形があらわれ、映像が流れ始めます。天狗とおかめが踊って踊って踊ってまぐわいます。でも暗いです。

PC241204

映像を拝借。



お次は「造下野薬師寺別当暮色」。あ、そうそう、各フロアがセンサーで動く仕掛けになっているので、館内の逆走は禁止だよ!

2014-12-24-12-50-40


お経を読むお坊さん。厳かです。

PC241207


でもなんか後ろは動いてます。

 PC241206



後ろの壁に貼られた紙・・・3D?映像とはいかに・・・・

PC241208


なんか変だよ!!??お坊さん!し、下が・・・・

2014-12-24-12-51-26


チャンチャン!
 


さてお次は「坂東武者出征前夜」。名前の通り、出征前夜の営みを人形と障子の後ろに映る映像で表現しています。女性の声がなんとも切なく響き渡ります。

PC241209

表情も切ない。

PC241211


 

そんな出征武者の切ないストーリーの次に現れるのが「百花繚乱太閤幻夢」。豪華絢爛!

PC241214


よっ!信長様!!

PC241213

1人の男に4人の女。天下です。

PC241215


はい、手を使い。
 
PC241219


足も使って、
 
PC241216
 

それでも足りないから自分でやっちゃおう。 

PC241218


さすが天下の信長様ですね。

にしても、なんとも美しい表情。恍惚感があふれ出ていますね。老朽化が進んでしまったために取り壊しとなってしまうのですが、そこに展示された人形たちは年月を経て逆に麗しくなっているみたい。


そんな中、隣のお部屋からはオナゴの叫び声が・・・

2014-12-24-12-27-49


何やら人影が・・・

2014-12-24-12-29-11


ん??

2014-12-24-12-29-00


「雷鳴日光街道狼藉」。嵐の夜に・・・強姦現場のようですね。

 PC241221


そして、次のお部屋「生写恋情壬生手管」。かんぴょう農家のようです。

2014-12-24-12-30-36

 農家作業をしているかと思いきや・・・それをみていた、おまいさんも・・・


PC241269

ぜひ音と一緒に楽しんでください♡「早いのねえ。」です。




そして、次は温泉を覗く女と、絡み合う男女の現場を描いた作品。覗いてますねえ。

PC241229
 
いい体してますね。
 
PC241231


いてもたってもいられなくなったんでしょうね。

PC241228


あら大変!!

PC241232


その他、春画の展示もたくさん。

PC241234


PC241237


PC241238


さて、お次は「エロスギャラリー」と名付けられた神話をモチーフにした展示コーナー。

2014-12-24-12-37-20

2014-12-24-12-39-09

 2014-12-24-12-39-18


次にあらわれるは「ラブサイエンスコーナー」。レトロ。

2014-12-24-12-40-20


”男女の性感覚分布”基本文字が時代とともに薄くなってます。

2014-12-24-12-40-32


”男女の性感変化”

2014-12-24-12-40-39


定番の48手。

2014-12-24-12-40-50
 

よし、ラブサイエンスコーナーを経て階段をおります。

2014-12-24-12-41-50


見上げると、館内はやはり老朽化しているみたいだ。

 2014-12-24-12-41-38


階段を下りた非常口も。

2014-12-24-12-42-34
 
矢印が手書きになっている。

2014-12-24-12-42-41
 

時代を経たんだなあとか思いながら歩いていると、最後の展示コーナー。
はいきました「実写アダルトビデオ上映館」

2014-12-24-12-44-08

後ろにもこんな席。

2014-12-24-12-44-29

ちゃんと暖房あるよ。

2014-12-24-12-44-34

 
そして、なんとも言えない独特な雰囲気の中、淡々と映像を上映しています。モザイクは荒いです。

2014-12-24-12-44-42


故障中ですが、中にあるゲーム機も「野球拳」など懐かしいものばかり。

2014-12-24-12-45-36
 
 
上映館前の展示はこちら。「TUCHDOLL」

PC241242
 

一体何人の人たちに触られたのか。人気の箇所はツルツルね。
 
PC241244
 

最後にはおみくじもあるよ。

PC241249
 

そしてお土産コーナー入口ではモンロー?が迎えてくれます。美しい。

PC241250

PC241251


さて、買うぞ!!購入時はボタンでお姉さんを呼びましょう。

2014-12-24-13-03-20
 

閉館のニュースが流れてから、お客さんが多いらしく、ほとんどの商品が売り切れ。おっぱいチョコをお土産にしようとしてた男性もびっくりしてました。

2014-12-24-13-13-25


閉館セールとしてAVも販売してたけど午前中に売り切れちゃってたらしい。

2014-12-24-13-13-22
 
わたしもせっかくなので、48手ぬぐいとライターを購入。

おみやげ手ぬぐい


売店をぬけると、こちらも秘宝館定番のエッチなUFOキャッチャーがありました。

2014-12-24-13-27-04

2014-12-24-13-27-17

2014-12-24-13-27-10


せっかくなので帰り際に受付をされていたお姉さん(館長の娘さん)にお話をきいてみました。ちなみに、お姉さんは超絶美人です。あ、でも続きは次回にしよっと♡

ピストンだけじゃなくて、たまには我慢も必要ね!♡

NEXT TOPICS


鬼怒川秘宝殿へ通う女たち!?閉館直前の想いをきいてみた : アオカン、サバカン、猫まっしぐら通信





鬼怒川秘宝館への想いを語る人々。