こんにちは、イライザです。

岡山旅行の備忘録第二弾です。今回は、岡山土産に最適な商品を。


岡山のソウルフードといっても過言ではないのでは?



そう。「キムラヤのパン」でございます。

image


でございます。

 
大正8年に岡山で創業した「キムラヤ」。今では全国で100店舗以上。すごい。

にしても「キムラヤのパン」ときくと、どうしても”あんぱん”で有名な、銀座の木村屋を思い浮かべてしまいますが、なにやら創業者の梶谷忠二さんは銀座木村屋で修行を積んでいたそうです。名前が同じだけじゃなくて、ちゃんと関係があったみたいですね。

さてさて、そんなキムラヤのパン。岡山市内のありとあらゆるところで見ましたが、衝撃だったのが、店舗によっては24時間営業していること。なぜに24時間なのか?岡山の人は深夜ラーメンの代わりにパンなのだろうか・・・?


 

では、実食。購入したのは人気NO1「バナナクリームロール」とNO2「たくあんサラダロール」。

image


まずは「たくあんサラダロール」から。

image


中はこんな感じ。刻みたくあんとマヨネーズが、いい感じに絡まってます。

image


これ、おいしい。シャキシャキしたたくあんの触感と、マヨネーズとたくあんの甘さが楽しい。和食を食べてるのか、洋食をたべているのか?よくわからないけど、なぜか懐かしい味がしちゃうかも。

次はこちら「バナナクリームロール」

2015-07-13-14-18-10


中をひらくとこんな感じ。

2015-07-13-14-18-54


お味はというと、、、うん、さすがの人気NO1商品。おいしい。ほどよい甘さで、疲れが癒えます。ちなみに、店内でジャムと同様にバナナクリーム単体の販売もしていました。次は買って帰ろうっと。

東京でも買えるといいなあ。岡山に遊びにいかれた際は、お土産に是非♡

それでは、皆様素敵な週末を!

iraiza