「百聞は一見に如かず」


 

百回聞くよりも、たった一度でも自分の目で見たほうが確かだということ。

 

こんにちはイライザです。

さて、問題です!

どちらが、手作りでしょう!?

 

オナホ1

 

http://www.youtube.com/watch?v=vGdVBhGLfDk

 



 

はい、タイムオーバーーーーー。

皆様おわかりになりました??

そう、正解は、右でございます。

この違いがわかった貴方にはオナホルン大佐の称号をあげます。

おめでとうございます。

 

では解説。

 

これは何!?

はい、オナホです。

 

ということで、まず見た目の違いの説明をしますと、

手作りの方は型に流し込んで整形後、切断をするため

切断面がまっすぐなのでございます。

これが一番わかりやすいポイントなのだそうです。

 

でも、本当に違うのは触り心地。

イチモツついてない私でも、手作りの方が柔らかいと判りました。

「わかっていただけてよかったです」

そう言われて、オナホを使いようがない私が何故か鼻の下を伸ばしたのは

つい先日のことです。

 

そう。

ということで、先日「オナホ超会議」(http://0310entertainment.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

たるオナホメーカーさんを集めたイベントを主催された「ホットパワーズ(http://www.hotpowers.jp)」

さんにお話を伺いにいったので、

そのご報告を♡

 

《そもそも、ホットパワーズって?》

中野、横浜に店舗を構え、ECサイトでもアダルトグッズを販売するショップさんです。

ショップ運営だけでなく、ショップオリジナル商品を販売されているのが特徴です♡

ECサイトでは店員さん達が実際にグッズをきちんとレビューし、丁寧な対応を

されていらっしゃいます。オナホ初心者の方は是非♡

http://www.hotpowers.jp

 

 

では、さっそく本題へ。

そもそも、私、本当は「オナホ超会議」の経緯だけ聞きたいと想い

イベント終了後に名刺交換をしにいき、後日メールを送付したのが始まり。

メールで終わらせようと思っていたのですが、店長のとくっちさんからいただいた

メールが面白かったので、御言葉に甘えて実際にお店に伺ってみました。

 

後でも出てきますが、とある店員”佐藤工場超”こと佐藤さんを、広報や営業として

売り出していきたいという、とくっちさんの想いが、なんだかとても素敵でした。

 

下記、そんな売り出していきたい佐藤さんのプロフィール。(文面転載)

*************************

○佐藤の遍歴

ホットパワーズ中野店のバイト

世界初の店員のオナホ化
http://www.hotpowers.jp/goods/1-1035.html

世界初の店員の同人誌化
http://www.hotpowers.jp/goods/a11-023.html

ホットパワーズのオナホを作るために自社工場を設立
店舗スタッフから工場長に抜擢
工場長を超えるために工場超になると名言を残す

同人誌第2弾を出すついでに、調子に乗ってアイフォンケースも出してみる
http://www.hotpowers.jp/goods/1-1069.html
http://www.hotpowers.jp/goods/1-1070.html

工場超に飽きて営業・広報をやりたがる←イマココ

2014年より佐藤専用サイトを作り、広く対談、売り込み、レポート等をしていく予定

*************************

以上。

 

正直、意味不明な方が多いと思うのですが、

とりあえず、店員でありながら、自身の後ろの穴に自身で指つっこんで

その感覚から自身のオナホ「佐藤のアナル」という商品を自身で作ったという

素晴らしい才能の持ち主でございます。

 

そんな類い稀な方を今後広報として成長させていきたいということ

ございましたので、思わず「伺います」と返信してしまった次第です。

 

とある日曜日夕方。

中野駅前から歩くこと5分。

中野ブロードウェイを突き抜けて、たどり着いた1軒のお店。

 

20131125-012340.jpg

 

「ホットパワーズ 中野店」

なんで看板が紐でしばられているのか・・

 

つ、ついた。

さすがに私もこういった出で立ちのお店ははじめてだったので

少しばかり緊張しながら入店。

P1360218

P1360204

P1360202

イライザ「こんにちは〜」

店員さん「いらっしゃいませ〜」

イライザ「あ、すみません、とくっちさんと打ち合わせの約束しているイライザと申します」

店員さん「あ、2階にいるんで〜」

イライザ「ありがとうございます」

 

様々なグッズで埋め尽くされた店内奥の

急すぎる階段をのぼり2階へ。

P1360206

 

http://www.youtube.com/watch?v=ehfhCBFm87E

 

イライザ「こんにちは〜」

とくっちさん「あ、こんにちは〜。イライザさん柿好きですか??」

イライザ「は??え???あ、柿は好きです」

とくっちさん「お、よかった。柿いりませんか?いただいたので」

イライザ「え?いいんですか??ありがとうございます。」

イライザ柿を一個つかむ。

とくっちさん「1個でいいんですか?2個もっていってください」

イライザ「やった〜じゃあ2個もらっちゃいます。ありがとうございます」

 

20131125-012009.jpg

立派な柿で大変美味でございました。
ありがとうございました!

 

http://www.youtube.com/watch?v=A531TwRsQMg

イライザは柿を2個手に入れた。

 

とくっちさん「じゃあ、近くに事務所あるんで、そっちに移動しましょう」

イライザ「あ、了解です」

柿のしまい場所が見つからず、両手に柿をもったまま移動開始。

 

てな感じで、事務所へ向かうホットパワーズ一行(イライザ含む)であった。

http://www.youtube.com/watch?v=u8gVJ2RJdB4

 

 

「桃栗三年柿八年」


 

 

芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。

また、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だというたとえ。

 

何事も急いちゃだめですよ♡

 

******************************************************

百人一首、十人十色、萬年玩具

******************************************************

俳句にはまりました。

今日の一句。

 

木枯らしの 乾く夜空に 下渇く

 

冬本番を迎えるが如く、吹きすさぶ木枯らしで

すっかり乾いてしまった秋空。

そろそろ体も冬支度だよ言わんばかりに

ソコも渇いている様。

冬の到来ですね。

 

ではでは素敵な1週間を♡

 

NEXT TOPICS・・・

SNSの波はアダルト業界にも!?「オナホ超会議」主催者に話を聞いてみた。 後編